会長挨拶

 

~慈愛の精神で行動を~

会 長  獅戸 卯一

この度、2021-2022年度会長を、務めさせて頂きます。
まだまだ若輩者ですので、会員皆々様のご指導をいただきながら猪苗代ロータリークラブを楽しくそして、やっぱりロータリークラブは、素晴しい会だといわれるように運営していきたいと思いますので、会員の皆様のご協力よろしくお願いします。
さて現在も前年度と同様、世界中で猛威を振るうコロナウィルスは、社会的・経済的・地域的にも、かなりの負担になっています。
だからこそ私は、他人を思う慈愛の精神こそロータリアンそのものだと思います。

シェカール・メータRI会長テーマ ~奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために~
志賀 利彦2530地区ガバナー  満々たる闘志をもって、勇往邁進

地区運営方針      111  11項目

地区活動目標・数値目標 a~j  10項目

この地区方針・目標をクラブ会員全員でクリアしていきたいと思います。
そして、この年度はオンライン例会の推進・早朝例会・3時からの例会をやっていきたいと思います。また月に一度の各委員会の開催をし、各委員会の活動を知っていきたいと思います。
おかげさまで、猪苗代ロータリークラブには猪苗代高校インターアクトクラブがあり本年で、5年目を迎えることになりました。今般の厳しいコロナ禍の為活動が儘ならない状況ですが、少しでもインターアクトクラブとの時間が取れれば例会に出席し一緒に奉仕活動をしていきたいと思います。
そして、本年度より5年ぶりに米山記念奨学会奨学生として、ピア,シンチアン君を当クラブが、受け入れる事になりました。
最後に、猪苗代ロータリークラブを見つめ直し・自分を見つめ直し・地域を見つめ直し慈愛の精神で、行動していきたいと、思います。

活動目標

1. 会員増強
会員増強、地区目標純増、人増を目指します。
そのために例会の内容を充実させ、出席するのが楽しみになる様なクラブにしたいと思います。新入会員が入会した場合、新入会員歓迎例会を開催し、今後の活動がしやすい環境を作っていきたいと思います。
2. 公共イメージ向上
会員増強につながる様に、広報活動をしたいと考えています。各会員もロータリーの広告塔として、あの人がいるから入りたいと思われるような会員を目指しましょう。
3. 猪苗代湖水質改善プロジェクト
「ロータリー猪苗代湖水環境協議会」とNPO法人「輝く猪苗代湖をつくる県民会議」の両団体と協力し、猪苗代湖の水環境改善活動を推進します。
4. 国際交流プロジェクト
交換留学生の受け入れ事業と、ガーナの「サウスアクアロータリークラブ」との交流を深めたいと思います。

PAGE TOP